顔のゆがみの原因と改善方法

顔のゆがみの原因は色々と考えられます。

ゆがみが気になっている方は写真を撮った時に左右対称ではないと感じたり笑顔の時の口角の高さの違いなどに違和感を感じている方が多いようです。
結婚式前や特別な日の前に小顔矯正をおこなうメリット

このような原因としては筋肉の使い方が均等ではない可能性があります。

片側で噛む癖は顔のゆがみの原因

例えば、物を噛む時に同じ側のあごばかりで噛んでしまうことが多い場合。

特に固い物を噛む時は力が入りやすく使いやすい側で噛んでしまうのではないでしょうか。

たまにでしたら問題ないのですが常に同じ側ばかりを使うようになるとアンバランスな状態で筋肉がこりかたまってしまうのです。

見た目でもゆがんでいるのが分かりやすくなります。

凝り固まった筋肉を調整して噛み癖を改善

ゆがみを出さないためには日頃から物を噛む時には左右均等に噛むように気を付けていくようにすることでお顔のゆがみは減っていきます

一度ゆがみが出てしまっていると、あごまわりがゆがんでしまっているのでなかなか正しく噛むことが難しいかもしれませんが、そのまま同じ方向で噛み続けることはあまり良いことではありません。

顔の筋肉状態を本来の状態に戻すことで左右均等に噛みやすくなります。

私がおこなっている小顔矯正ではそのような根本原因を改善していきます。

筋肉状態や使い方の癖など人それぞれ異なるのですがその方に合ったケアの方法やアドバイスもさせていただいております。