二重あごの解消方法と対策

顔の第一印象は重要ですよね。

久しぶりに会った人に『痩せた?』、『太った?』と顔の印象だけで与えるイメージは大きいものです。

身体はそれほど変化していないはずなのに顔の印象が体型をイメージさせてしまうほどインパクトがあるものなのです。

相手側がそのように思えてしまう要素はどこにあるのでしょうか。

二重あごの原因

実は顔全体を見た時のフェイスラインの印象が大きいのです。

下膨れや二重あごの状態の場合、ふっくらしているような印象を受けます。

二重あごになってしまう原因はあごの筋力の低下や姿勢が良くない、リンパが滞ってしまっていることなどが考えられます。

そのため、あごにたるみが出てしまいフェイスラインがぼけてしまっているのです。

この状態を改善していくために、まずは日頃の姿勢から気を付けてみてください。

二重あごの改善方法

なるべく猫背にならないように気を付けていただく必要があります。
姿勢矯正をして肩こりを解消

それと合わせて二重あごのたるんでしまった筋肉状態を改善していきます。

色々と方法がありますが、良く物を噛むようにしてあごを使うようにすると良いです。

ガムなどのあごを使うものを習慣的に噛むようにするのも一つの手です。

注意点は噛む時に片側だけで噛み過ぎないようにしてください。

偏りはゆがみの原因にもなってしまいます。

そしてリンパの流れも改善した方が良いのでマッサージもおこなうようにしてみてください。
小顔マッサージでむくみやたるみを解消する方法

そして自分ではなかなかケアが難しい部分の筋肉状態を改善していくには小顔矯正で顔の調整をすると良いです。

日頃のケアと定期的に整体で顔のゆがみなどのチェックをおこないバランスを整えていくことが一番の改善方法になります。