産後太りの解消方法と注意点

出産後にはしばらくの間はなるべく無理をしないで過ごすようにしてください。

「以前の体型に戻さいないと!!」と産後太りを解消しようと焦るかもしれませんが頑張る時期を間違ってしまうと身体に負担をかけてしまうことにもなってしまいます。

産後太りの対策は産後1か月後から

産後1ヶ月は安静にして過ごすようにし、そして徐々に体型を戻すようにしていくと良いです。

出産後の1ヶ月間は体力を回復することを第一に考え無理な運動は控えるようにしてください。
産後ダイエットのタイミング

出産後は基礎代謝量が低下

妊娠中はお腹が大きくなるにつれて身体を動かせる範囲も減っていったと思います。

それに伴い筋肉量が減り基礎代謝量が低くなります。

基礎代謝量が低くなるとカロリーを消費しにくい状態になってしまいます。

出産後の身体は妊娠前の身体の状態に比べて基礎代謝量が下がっているのです。

そのため少しずつ基礎代謝量を上げていく必要があります。

危険な食事制限ダイエット

この時に避けた方が良いのは食事制限等の摂取カロリーを減らすようなダイエット方法です。

一見摂取カロリーを減らすダイエットが良さそうに思えますが、この時期は基礎代謝量を元に戻すことの方が重要なのです。

今の状態よりも代謝を落としてしまうと今度は太りやすく痩せにくい体質になってしまう可能性がありますので気を付けてください。

さすがに食べ過ぎは良くありませんが偏食をしないで適度に食べることが大切です。

その上で適度なエクササイズや産後の骨盤矯正なども合わせて産後太りの解消をしていく必要があります。